ONLINE SHOP

革靴をはいた猫革靴をはいた猫

PROJECT事業・サービス PROJECT事業・サービス

テスト投稿(明追加)

捨てられない、でも、きっともう履くことはない。そんな靴をお持ちではないでしょうか。「手放す貢献プロジェクト」は、履かなくなった靴を寄付していただき、次の持ち主との出会いの場をつくる取り組みです。集まった靴を職人たちが一足ずつていねいに磨き、傷んでいるところを修理します。ケアを必要とする靴がたくさん集まることで、職人の修行の機会を増やすことができました。(本文)

PROJECT事業・サービス

H2見出しが入りますH2見出しが
入りますH2見出しが入ります

職人の手で蘇った靴を新しい持ち主にお渡しする時には、靴と一緒に、磨き・修理のチケットを受け取っていただきます。靴自体の価格を0円に設定しているため利益は少ないのですが、靴のケアを文化として広めていくために、この仕組みを考えました。しっかりと作られた靴は、定期的にケアをすれば、何十年も履き続けることができます。今まで靴磨きや靴修理を利用したことがないという人にも、履き古した靴が輝きを取り戻す喜びを、ぜひ体験していただきたいです。

PROJECT事業・サービス

H2見出しが入りますH2見出しが
入りますH2見出しが入ります

職人の手で蘇った靴を新しい持ち主にお渡しする時には、靴と一緒に、磨き・修理のチケットを受け取っていただきます。靴自体の価格を0円に設定しているため利益は少ないのですが、靴のケアを文化として広めていくために、この仕組みを考えました。しっかりと作られた靴は、定期的にケアをすれば、何十年も履き続けることができます。今まで靴磨きや靴修理を利用したことがないという人にも、履き古した靴が輝きを取り戻す喜びを、ぜひ体験していただきたいです。